一歩一歩を褒めたい

音程がとれない人、リズムがとれない人、そのどちらも兼ねている人。

そんな人達だってボイトレに来ます。

確かに、そういう人達は歩みがとてもゆっくりです。上達の階段をどんどん駆け上がっていく人はいません。

でもそういう人達も必ず変化し続けています。良い表現ではないかもしれないけれど、カタツムリのようにゆっくりと、でも確実に歩みを進めています。

ですが、その歩みを感じ取らないトレーナーも、残念ながらたくさんいます。

カタツムリの一歩でも一歩は一歩。

当教室では、どんな一歩でもめちゃくちゃ褒めます(笑)

おだてるわけではありません。できていないことをできたと偽ることもしません。なんでもかんでも褒めればいいってわけでもありません。

でも、できたことを褒めたいから褒めるんです。

日本は謙遜する人がとても多い国ですが、うちの生徒さんは、褒められたらみんな素直に喜びます(笑)笑顔で「うん、ココができるようになった!」って再確認します。

他人に褒められたことは自身でも褒められるようになるでしょう?

当教室は、プロをバンバン輩出するのが理念ではないからこそ、そんな思いを大事にしていきたいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA